読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガラス細工はじめました♪

趣味のガラス細工のことを書いていきます。

フチ子もどき?

ガラス細工は、技術的にまだまだの私。

とは言え、何もしないのも、何なので、
ハンドメイド委託品サイト、ミンネに登録しています。

 

まだ、本当に登録しかしてないのですが(^_^;)

それに、ミンネには、すでに熟達したガラス作家さんがいっぱい。
綺麗なガラスアクセサリーも揃いに揃っています。


そんな技術ある作品や、センスの良いアクセサリーには、
とてもじゃないけれど敵わない私。

なので、なるべく実用的なものや、アイデア商品を考えています。
実際、アイデアを考えている時は、かなり楽しいです。

そう、考えているときは………。

 

で、コレが出来ました。

じゃじゃん。コップのフチかけお香立て~。

今にも、コップのフチ子さんから、キャラクター侵害で
訴えられそうなこの商品!(うそです、笑)

f:id:crystalofjoy:20161002165200j:plain

f:id:crystalofjoy:20161002165349j:plain

コップがあれば、コンパクトにお香か立てられて
灰も中に落ちるので、周りが汚れないという優れもの!(自称っ)

シンプルな作りだから簡単かと思いきや、
意外と苦労した作品です。

コップが変わると、ふちの角度が変わってしまい、
お香の角度も変わってしまうため、どうしようとか。
(角度が付き過ぎると、灰がコップの外に出ちゃう)

お香の太さも、海外のものと日本のは、
違うから、入れる管の太さはどうしようとか。


今でも、試行錯誤中です。(^_^;)


きゃしゃ過ぎて、壊れてしまうのも怖いので
丈夫なのも作りました。

 

これは、お香立てだけじゃなく、小さな花瓶や
小さなロウソク立てにもなる優れもの(あくまでも自称!)

f:id:crystalofjoy:20161002165356j:plain

f:id:crystalofjoy:20161002165405j:plain

見た方に、見ているだけでも
楽しいと思える商品が出来ればいいな、と思っています♪

これからもいろいろ考えてゆきたいです。
もし良かったら作品だけでも見てみてください。

私に、出来る範囲の物でしたら、
オーダーメイドも受け付けますので、
よろしくお願いします~(^_^)

■ミンネ■

 

f:id:crystalofjoy:20160910202341g:plain

ランキング参加しています。もしよろしければ、お願いします♪m(_ _)m

チコの実??

私は、先日、チコの実を食べてしまいました!!

はい、チコの実は、アニメの中しか存在しません。
たしかに、実際には存在しないものだけれど…。
しかーし!
ソレを味わってしまったら、
もうソレは、チコの実としか呼びようがなかったのです。


チコの実…。
それは、栄養がものすごくあるが、味はともかく…な食材。

とはいえ、お腹がすいていれば、
長靴いっぱいくらいは食べられるという、謎の味わい…。

行動がおっとこまえなナウシカが、
無表情で食べているのはともかく、
アスベルの表情からして、そうとうな味に違いない食材…。

 
「なんじゃこら!
こ、これが、チコの実かぁぁぁ!」

もらった種を一つ、何気に食べて、
一気に目が覚めました。
ほんのり甘い。でもそれをはるかに凌駕する苦さ。
ぅおおおぅ!
慌てて水を飲むと、今度は水が甘い!!
なんだ、このミラクルフルーツ的な不思議な食材は……

f:id:crystalofjoy:20160924143405j:plain

実はこの種、友人にもらったもの。
「あ、この種あれじゃん。
うちにあるこの苗、冬に枯れたけど、夏がきてまた芽吹いたよ。」と私。
「コレ、種も食べられるんだよ、栄養あるんだって。あげる。」
「へー、知らなかった。有難う」


で、持ち帰り、ある時食べてみて、ああなったという訳。

その名もモリンガ。

最近は、葉っぱをお茶にしたモリンガ茶
あちこちで売られているのを見かけるようになりました。
(葉っぱは、特に不味くない)


種の効用を調べてみました。
ででん!確かに、効能が凄い。
栄養価が高いところもチコの実だなー。

デトックス、花粉症、脂肪燃焼、
血流改善、生活習慣病予防、神経細胞の保護。

ちなみにうちのモリンガくん。
今年は全く手をかけてあげず、ちょっと弱々しいです、汗

f:id:crystalofjoy:20160924143417j:plain

f:id:crystalofjoy:20160910202341g:plain

ランキング参加しています。もし良かったら、お願いします♪ m(__)m

けだものと、はねもの

けだもの、けもの…。

ある時、この言葉をふと考えていて、
ある事に気づいて衝撃をうけました。

それって、毛だ者、毛者ってこと?
つまり、もふもふ野郎ってことなのではっ!?

もふもふ……。つまりは、私の好物。
そして夢、希望…。

てか、けだものって、
すっごい、いい言葉じゃないですかぁぁぁーー!!

ちなみに、うちのもふもふ野郎たちです。

f:id:crystalofjoy:20160922201155j:plain

なかでも、一番のもふもふは、
卵(っぽい丸い石)を抱いている時のぽぽちゃんです。

f:id:crystalofjoy:20160922201224j:plain

トートバックの中がお気に入り。
トートバックの布を齧り切るのが玉にキズ。

ちなみに彼です。
ポポちゃんは、歴代一番のメスっぽいオスなんです(^_^;)

見られて、ちょっと怒っていますね。
でも、このときのもふもふ具合の気持ちよさは、
ちょっと筆舌に尽くせません!!

 
この間もつい触れてしまい、さらには、
「えいっ、このけものめ、けだものめー!」と言葉攻めをしてしまいました。
(ほんとは、羽ものだけどね。)

 
不思議なんですけど、
人間って、可愛いものを、ちょっといじめたくなるのは、
何故なんでしょうね?


また、ポポちゃんもマゾなのか、
いじめられても、私が一番好きです。
(卵モドキを抱いている時は、さすがに怒るけど。)

 
こうして、需要と供給が成り立ち、
我が家は、今日も平和なのです。(*´ω`)

 

f:id:crystalofjoy:20160910202341g:plain

ランキング参加しています。もし良かったら、お願いします♪ m(__)m

ツンデレなオカメインコ

私は、動物が好きです。

 

今は、オカメインコ、セキセイ、文鳥を一羽ずつ飼っています。

 

そして以前も、うちにはずっとオカメインコが一羽いました。

が、代々のオカメインコは皆、
なにかと「頭をかいて」と要求する、甘えたさんでした。

 

しかーし!

今のぽぽちゃんは、全くねだってくれません!(T_T)

甘えないオカメなんて、さながらクリープのないコーヒーのようです!!

…いや、コーヒーあまり飲まないし、ましてやクリープは入れませんが…(^_^;)

 

そんな、オカメにしては珍しい、ツンなぽぽちゃん。

むんずとつかんでほっぺをこねこねしてみました。

f:id:crystalofjoy:20160917154431j:plain

そこはやっぱりオカメ!!(^_^;)

まんざらではない様子です。

 

 

ぎゅーぎゅー、ぴゅぎゅぴゅぎゅ…ぐるぐる…

しまいには、表現しようのない声をだして、うっとり。

くちばしを閉じたままの、不思議な喉声です。

f:id:crystalofjoy:20160917154448j:plain

ツンとデレ、そして喉ゴロゴロ…

お前はネコか!

 

こーんなちっちゃな鳥だって、
それぞれ、みーんな性格も反応も違うので、
ほんと飽きませんね。(*´ω`)

 

f:id:crystalofjoy:20160910202341g:plain

ランキング参加しました。もし良ければお願いします。m(__)m

石にフューミング出来る?

私は、きれいな天然石が好きです。

で、石屋さんやミネラルショーに行くのですが、
下の写真みたいな、
虹色の水晶を見かけたりします。

これは、水晶に人工的に金や銀やプラチナ、チタンといった、
薄い金属の被膜をコーティングしたものらしい。

 

f:id:crystalofjoy:20160910193520j:plain

これって、前回書いたフューミングと同じ原理ですね、きっと。

って、ことでやってみました!

石も、急に温めるとまずいだろうから、
なんども、炎に出し入れする…。

で、冷えすぎても銀が乘らないので、
フューミング時には、炎に入れると…。

ばちっ!

f:id:crystalofjoy:20160910200200j:plain

※ほんとは炎は青です。でも、石とわかんなくなっちゃうので(^_^;)

見事に砕けました。

やっぱり、バーナーでの焼き付けは無理でしたぁ(^_^;)

 

(たぶん、実際のものは、
釜の中でゆっくりと温度を上げ下げして
水晶が割れないようにしてるんだろうなぁ…)

 

f:id:crystalofjoy:20160910202341g:plain

ランキング参加しました。もし良ければお願いします。m(__)m

金属が気化?

私、ガラス細工の初級者でございます。
月、1、2度ガラス教室へ行って、勉強中です。


さて、フューミングという、金属を酸素バーナーの熱で蒸発させて、
ガラスに吹き付ける技法があります。

 

金属って気化するの?って感じですが、
酸素をつかって、2000度という高温にするバーナーだから、
出来ることなんですよね。

 

この金属の被膜でガラスに色がつきます。
銀では黄色っぽく、金ではピンクっぽい色が付けられます。
これが出来ると、表現にいろいろ幅がでるらしいです。

f:id:crystalofjoy:20160830193641j:plain
先日、初めて、フューミングを習いました。
今回は、銀で練習させていただきました。


このもやもやしたクリーム色のものが
純銀を気化させてガラスに入れ込んだカラーです。

f:id:crystalofjoy:20160830211713j:plain

しかーし。
金属を気化させることは、
息から身体に取り入れることでもあります。

それは、とてもデンジャラース!!


私の先生はある時、
寒さのあまり、換気をせずにフューミングしていて、
次第に咳き込みはじめ、しまいには、鼻から血が出たそうです。

こ、こわっ!!

 

同じように重金属が練りこんである色付きのガラスを使うときも、
やっぱり体に悪いそうです。

 

ガラスアクセサリー制作って意外と危険です。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~~・~・~・

f:id:crystalofjoy:20160830211703j:plain

さてさて、吹きガラスにフロットという砕いたガラスをちりばめて、
フロストガラスにしたペンダントを作ってみました。
(青いさざれ石のは、クリアなガラスドームです)

 

中身を入れられるのでエッセンシャルオイルを入れれば、
アロマペンダントに、
さざれ石などを入れ替えれば、
色が変わるペンダントになります。

 

はじめまして

はじめまして、yoshieと申します。

ここでは、趣味のガラス細工について書いていきたいと思います。

 

私自身、ガラス細工を始めたのは2年程前からですが、

習い事回数としては、ひと月に1、2回くらいしかしてこなかった若輩者です。(^_^;)

最近、ようやくバーナーを家に設置したので、

家でも練習が出来るようになりました。

 

そんな底の浅い知識を、恥ずかし気もなく披露しますので、

ガラス細工にご興味がありましたら、お越しいただけましたら大変有り難いです。(^_^)

f:id:crystalofjoy:20160730204205j:plain